Atomで長い行を端で折り返すには?

Atomで1行が長い場合は端で折り返したい

Atomで1行が長い場合は端で折り返したい

GitHub製の無料テキストエディタAtomをデフォルトで使っていると、1行がもの凄く長い場合、端では折り返さずに…そのまま1行で表示されるので、横スクロールバーが出てきます。長い行をそのまま1行で表示するんじゃ無くて、画面の右端で折り返したい場合はどうしたらよいでしょうか?

目次

Atomの設定画面で設定しよう

Atom > Preferences...

長い1行を画面の右端で折り返すにはAtomの設定画面で設定します。
Atom > Preferences…でAtomの設定画面を出します。

Soft Wrapという項目を探そう

左側のメニューからSettingsを選ぶと…Core Settingsが出てきます。
このCore Settingsはものすごく長いので、下にズーッとスクロールしながら「Soft Wrap」という項目を探してください。

Soft Wrapの項目にチェックを入れたらOKです

Soft Wrapの項目を見つけたらチェックを入れてください。それだけでOKです。
もう設定のタブは閉じて大丈夫。

画面の右端で行が折り返されている事を確認!

1行が長いpタグがこんな風に画面の右端で折り返されていればミッション完了です。お疲れ様でした。ちなみに、僕はこのSoft WrapはOFFにして使ってます。この辺は好き好きなので自由にしたら良いと思いますが、プログラミングだと1行が横に伸びて視認性が落ちることよりも、行数が縦に伸びて視認性が落ちる事が多いからです。

Atomで1行が長い場合は端で折り返したい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

MacとかiPhoneとかApple製品が好きですが、Windows、Android、Alexa、Google Nest Hubなどいろんなガジェットが好き。根っからのキャッシュレス派で、最近は資産運用(株式投資・投資信託)に力を入れてます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる