Atomのオススメ拡張3 color-picker編

AtomでColor Pickerを起動するには?

GitHub製の無料テキストエディタAtomにインストールすべきオススメの拡張機能(Package)をご紹介するこのシリーズの第3回、今回はcolor-pickerです。

目次

Color Pickerとは何か?

Color Pickerの簡単な説明

AtomでCSSを書くとき、色の指定をよくすると思いますが…
白だとwhiteとか#fff、黒だとblackとか#000、赤だとredとか#f00

こんな簡単な色はカラーピッカーなんか無くても指定出来ますが、微妙な色合いにはやっぱりカラーピッカーが欲しくなりますよね。AtomにはデフォルトでColor Pickerなんてついてませんので、欲しければ手動で拡張Packageを入れてやる必要があります。

このパッケージを利用すれば…色相、明度と彩度、透明度3つのパラメータを動かして微妙な色合いをrgbaで指定出来ます。起動方法はMacだとCmd + Shift + C もしくは右クリックから「Color Picker」を選んでもOKです。

Atomにcolor-pickerを導入する方法

一番DL数が多いcolor-pickerをインストールする

画面上部のメニューバーから…
Atom > Preferences…で設定を開きます。

「+install」をクリックして、そこにある検索ボックスに「color-picker」と検索すると似たようなPackageが色々ヒットしますが一番ダウンロード数が多そうなコイツをオススメします。僕の場合既にインストール済みなので、installボタンは出てきてないですが、まだの人は青いinstallボタンを押せばOKです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

MacとかiPhoneとかApple製品が好きですが、Windows、Android、Alexa、Google Nest Hubなどいろんなガジェットが好き。根っからのキャッシュレス派で、最近は資産運用(株式投資・投資信託)に力を入れてます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる