taccuma note

Windows UpdateでIntel HD Graphics系の更新プログラムのインストールが出来ないときの対処法

windowsupdate_intelhdgraphics-1

Windows7のWindows Updateにて…1個だけオプションの更新プログラムが上がってきてたので、WindowsUpdateを実行してみたのですが・・・ご覧のようなエラーが表示されてしまいました。どんな更新プログラムかというと…

Intel Corporation – Graphics Adapter WDDM1.1, Graphics Adapter WDDM1.2, Graphics Adapter WDDM1.3 – Intel(R) HD Graphics 4000

インストール日時: ‎2014/‎06/‎05 12:58

インストール状態: 失敗

エラーの詳細: コード 80070103

更新プログラムの種類: オプション

Intel Corporation Graphics Adapter WDDM1.1, Graphics Adapter WDDM1.2, Graphics Adapter WDDM1.3 software update released in May, 2014

詳細情報:
http://sysdev.microsoft.com/support/default.aspx

ヘルプとサポート:
http://support.microsoft.com/select/?target=hub

Intel HD Graphics関係のWindowsUpdateのようです。Intel HD Graphicsというのは簡単に言えばパソコンのグラフィック処理性能を司る部分で…CPUに内蔵されてます。このIntel HD Graphics関連のWindowsUpdateが失敗してますよってこと。

原因がよく分からないので、エラー番号「80070103」でググったらマイクロソフトのサイトがヒットしました。主な内容を引用すると・・・

更新プログラムのインストール中に、Windows Update エラー 80070103 が発生した場合は、既にインストール済みのドライバーをインストールしようとしているか、または既にインストール済みのドライバーより互換性の低いドライバーをインストールしようとしている可能性があります。
Windows Update エラー 80070103 – Windows ヘルプ

ふむふむ、なるほど!よく分かったような分からないようなw
この説明を読んでもものすごくモヤッとします。でも、実はこのIntel HD Graphics関係のWindowsUpdateですが、以前から何度かオプションとしてWindowsUpdateに上がってきてたのですが…その度に更新に失敗してたんですよね。WindowsUpdateの更新履歴を覗いてみると・・・

WindowsUpdateの失敗が並んでいる画像・・・

以前から似たような更新プログラムが「成功」したり「失敗」したりしてました。まぁオプションだし気にしなくてもいいか?ぐらいに考えていたのですが、今回はもう少し真剣にググって調べてみました(;^ω^)

続きを読む

最近の投稿

おすすめ

タグクラウド

カテゴリー

関連記事&スポンサーリンク