taccuma note

iPhoneの名前を変更したのにMacのWi-Fi欄で反映されない時の対処法

iPhoneの名前がMacのWi-Fi一覧に表示されるが・・・

iOS 8からの新機能としてInstant Hotspotという機能が追加されましたが、みなさん使ってますか?iPhoneのテザリング機能を簡単に使えるようにした便利な機能です。子機側(MacとかiPadとか)でテザリングのオンオフが出来るので、外出先のカフェとかでより手軽にテザリングが可能になります。

iPhoneのテザリングで使うSSID名はiPhoneの名前です。iPhoneの名前は初期設定だと…例えば山田太郎さんだったら…「山田太郎のiPhone」という感じで自分の名前がSSIDとして使われます。これだと電波の届く範囲内に山田太郎さんがいるんだなって周りの人に分かってしまうので、プライバシー&セキュリティの観点からいってあまり好ましくないかもしれません。iPhoneのインターネット共有機能をたまに使うぐらいなら良いですが、出先で頻繁に使う人は無難な名前に変更した方が良さそうです。

このiPhoneの名前はiPhoneの設定から簡単に変更可能なのですが、新しい名前にしてもMacの通知領域にあるWi-Fi一覧の中でその新しいiPhoneの名前が反映されません。いつまでも古いiPhoneの名前が表示され続けてます。Macを再起動してもiPhoneを再起動しても古いiPhoneの名前のママです。

このままでもInstant Hotspot機能は使えるのですが、ちょっと気持ちが悪いので、なんとか新しいiPhoneの名前をMac側にも反映させる方法がありますのでご紹介します。

続きを読む

最近の投稿

おすすめ

タグクラウド

カテゴリー