Nexus7でポケモンキーボードを日本語配列で使う方法

Nexus7でポケモンキーボードを接続すると、キーボードが英語配列で認識されてしまうので・・・「@」とか「_」とか「(」とか記号を入力するときにポケモンキーボードの表示通りに打つことが出来ませんでした。

不便に感じながらも我慢して使ってましたが、前にポケモンキーボードについて書いた記事のコメント欄にて解決方法を教えてくれた親切な方がいらっしゃったので・・・「Nexus7でポケモンキーボードを日本語配列で使う方法」にチャレンジしてみました。

目次

1.Google Playで「日本語106/109キーボードレイアウト」をインストール

まずはNexus7にGoogle Playから「 日本語106/109キーボードレイアウト」というアプリをインストールしましょう。

このアプリをインストールするとNexus7に外部キーボードを接続したときに、キーボードの日本語配列が利用できるようになります。

2.設定画面で日本語キーボードを有効化する

Nexus7とポケモンキーボードをBluetooth接続した状態で、Nexus7の設定画面を開き、「言語と入力」をタップします。

物理キーボードの欄に「Broadcom Bluetooth HID」というのがありますので・・・そこをタップしてください。

Android4.2に上げていない人は「Nintendo Wireless Keyboard」と表示されてると思います。そこをタップしてください。

上記の画像のようなポップアップが出てきますので・・・「キーボードレイアウトの設定」をタップします。

「日本語」もしくは「日本語+Home」どちらかをタップしてチェックマークをつけます。
どちらかにチェックをつけたら、Nexus7の戻るボタンで前の画面に戻ります。

「日本語+Home」を選択すると、ポケモンキーボードの家マークのキーが「アンドロイドのホームボタン」に割り当てられます

この画面に戻ってきます。ここで先ほど選んだ「日本語」もしくは「日本語+Home」が選択されてばOKです。

3.実際にポケモンキーボードで記号を打って確かめてみる

ここまで設定できたら、あとは実際にポケモンキーボードで記号を打って、きちんとキーボードの表示通りに記号が打てるかどうかを確認してみましょう。

いままでポケモンキーボードでキーボードの表示通りに記号などが打てないことを不便に感じていましたが、この「日本語106/109キーボードレイアウト」というアプリのおかげで普通のパソコンと同じように記号が打てるようになりました(*´ω`*)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

MacとかiPhoneとかApple製品が好きですが、Windows、Android、Alexa、Google Nest Hubなどいろんなガジェットが好き。根っからのキャッシュレス派で、最近は資産運用(株式投資・投資信託)に力を入れてます。

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる