taccuma note

Windowsのカスペルスキーを2013から2014にバージョンアップしてみた

update_to_kaspersky2014-1

WindowsパソコンとAndroidスマホのセキュリティ対策ソフトにはカスペルスキーを利用しています。昔からノートンを愛用していたのですが、セキュリティ対策ソフトを入れるべき通信機器の台数や種類が増えるに従って・・・ノートンさんだとかなり高額になってしまうので、いつの頃からかカスペルスキーさんに乗り換えたんですよね。

カスペルスキーの「プライベート版」って奴だと、個人が所有する機器に限っては実質台数制限なしでインストール可能なので・・・個人的にたくさんの通信機器を所有している人にとってはカスペルスキーさんがベストバイなのであります。

さてさて、このカスペルスキーさんですが・・・ふと気がつけばわたくし、未だに2013年度版を使っていました。ウイルス対策ソフトって大体どこのベンダーさんも秋口に最新版を出すのですが、最新版が出た直後にバージョンアップすると…まだバグが残ってたりして、、、結果として最新版のウイルス対策ソフトにバージョンアップしたせいでパソコンの調子が悪くなったりすることが多々あるわけですよ。

ということで、しばらく様子見しようと思ってたんですけど・・・
気がつけば6月。さすがにちょっと様子見しすぎた間があるのですが、急にKasperskyさんをバージョンアップしたい衝動に駆られたので、早速バージョンアップしてみました。

だいたい何処の有料セキュリティ対策ソフトでも…有効期限が残っていたら無料で最新のバージョンにアップグレード出来ます!(公式サイト経由で)

カスペルスキーの公式サイトから最新版をDLして…

update_to_kaspersky2014-2
カスペルスキーの公式サイトに…無料でバージョンアップをしたいユーザー向けのリンクが貼られてるので…そこをクリックします。

update_to_kaspersky2014-3

今回はwindows向けのファイルをDLするので・・・
赤枠をクリック。

update_to_kaspersky2014-4

ページ中程にダウンロード専用のバナーがあるので・・・クリックします。

update_to_kaspersky2014-5
すぐにファイルのダウンロードが開始します。
ファイルサイズが大きいので気長に待ちます。

最新版インストールについての注意点

Kaspersky最新版のインストールファイルをダウンロードし終わったからといって・・・焦ってすぐにインストールしてはいけません。バージョンアップするための手順がキチンとあるのでそれを守りましょう!

1.パソコンのネット回線を切断する

無線LANだったらパソコンの無線LANスイッチをOFFにするとか、有線接続だったらLANケーブルをパソコンから引っこ抜きましょう。

2.Kasperskyを終了させる

update_to_kaspersky2014-6
通知領域にあるKasperskyアイコンを右クリックして「終了」を選び、Kasperskyを終了させます。

3.古いKasperskyを削除する

update_to_kaspersky2014-7
コントロールパネル→プログラムのアンインストールを選んでそこからカスペルスキーを削除しても一緒だと思いますが・・・カスペルスキーの公式サイトがスタートメニューから辿る方法を紹介してるので、この方法でアンインストーラーを起動させて削除の手順へ

4.削除せずに保存しておいた方が良いデータなど

update_to_kaspersky2014-8
古いカスペルスキーの削除中に…データの保存ダイアログが出てきます。別に全部チェックを外してキレイに削除してもOKですが…せめてライセンス情報だけでも残しておくと、あとで最新版インストールしたときにライセンス認証の手間が省けますw

5.カスペルスキー2014をインストールする

古いカスペルスキー2013をアンインストールしたら再起動を求められるので、再起動。再起動後に先ほど公式サイトからダウンロードしたカスペルスキー2014のインストールをはじめます。

特に難しいところはありませんので手順に従ってインストールを完了させます。
旧バージョンのアンインストール時に保存していたライセンス情報があれば、最新版にてライセンスキーの入力を求められることはありません。

最新版インストール完了後にパソコンのネット接続をONにして…
カスペルスキー2014のUpdateをチェックした後、完全スキャンを実行したら・・・今回のバージョンアップ作業は終了です。インストール完了後に再起動は求められませんでしたが、念のためにカスペルスキーのUpdateチェック完了後、完全スキャン前に一回再起動しておいた方が無難でしょう。

カスペルスキー2014の所感

update_to_kaspersky2014-9
無事にカスペルスキーのバージョンアップが完了しました。特段パソコンに不具合が起こるようになったとか…そんなことは無いみたいで安心した♪

外観があんまり変わってないなーと思うのですが・・・
どの辺が変わったんだろうw

とりあえずの印象としては・・・
update_to_kaspersky2014-10
アップデートの進捗状況が2013年度版に比べて分かりやすくなった事。2013年度版のアップデート画面は進捗状況が分かりづらくて…(フリーズしてるのかな?w)…って思うこともしばしばだったのでw 

あとは完全スキャンが早くなってるのかな?初めての完全スキャンは18分で終わりました。前のバージョンではもう少し遅かった気がする・・・(ハッキリと覚えて無くてごめんなさいw)

カスペルスキーさんは2013年度版でも特段不具合もなかったので、そのまま2013年度版を使い続けても良かったのですけど・・・そろそろアップデートしたいなぁと思い出して数ヶ月。ようやく最新バージョンにアップデートできて喉のつかえが取れました( ´Д`)=3 フゥ

まだカスペルスキーのライセンスは600日弱残ってるので…
これからもKasperskyさんにお世話になります(`・ω・´)ゞ

カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ 3年プライベート版
B00G9JN3PK

この記事をシェアする

コメント

コメントは管理人の承認後に公開されます...

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

おすすめ

タグクラウド

カテゴリー

関連記事&スポンサーリンク