taccuma note

WordPressのパーマリンクを変更する方法

パーマリンクとはブログ記事の個別のURLのこと

WordPressってパーマリンク(各ブログ記事の個別URLのこと)表示形式を簡単に変更できるんですね。デフォルトの表示形式ってなんだか味気ない気がするので、変更してみました。

設定はWordPressのダッシュボードから

設定画面への行き方

ダッシュボードの「設定」→「パーマリンク設定」

WordPressのダッシュボードにある「設定」→「パーマリンク設定」へとクリックしていけば
パーマリンクの表示方法を変更できる画面に行きます。

色々な表示形式・・・

パーマリンクを投稿名にしてみた

  • デフォルト http://taccuma.com/?p=123
  • 日付と投稿名 http://taccuma.com/2012/07/10/sample-post/
  • 月と投稿名 http://taccuma.com/2012/07/sample-post/
  • 数字ベース http://taccuma.com/archives/123
  • 投稿名 http://taccuma.com/sample-post/

とりあえずデフォルトは却下。パーマリンクに日付はいらないかなってことで・・・数字ベースか投稿名で悩みました。やっぱりパーマリンクに投稿名が入ってる方が分かりやすいという理由で

投稿名に決定!

投稿名を選んで設定を保存したらさっそく
自分のブログを表示させてみる。そしてパーマリンクを表示させてみる。

パーマリンクが投稿名になりました

無事にパーマリンクが投稿名になりました。
でもなんだか記事のURLに日本語が入ってるのって微妙。

問題発生なう・・・

たとえば・・・この記事のパーマリンク(URL)をコピペして
誰かに教えたいってなった場合

http://taccuma.com/windows-8%E3%81%AF10%E6%9C%88%E6%9C%AB%E3%81%AB%E7%99%BA%E5%A3%B2%E3%80%81rtm%E7%89%88%E3%81%AF8%E6%9C%88-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%81%8C%E6%AD%A3%E5%BC%8F/

こげなみっともない結果になるだぎゃあ(何故訛ってる?w)
(はみ出してるのは気にしないで下さいw)

記事タイトルが日本語の場合自然とパーマリンクも日本語になるので
仕方がない現象みたいですね。

でも他のWordPressブロガーさんを拝見してると、
日本語のタイトルを英語化して?それをパーマリンクにしてるっぽい。

どうやるんだろう・・・
と調べたら、どうも投稿画面にて手動で変更してるっぽい。

パーマリンクを日本語から英語にする方法

手動で英語に変換

投稿画面の上部にパーマリンクを手動で変更するエリアがあるので、そこで日本語タイトルから連想する英単語をハイフンで繋げるだけ。(ハイフンを入れずにスペースで単語を区切っても、自動的にハイフンに変換されます)

こんな感じに英単語を繋げる

日本語タイトルから連想する英単語を怪しい感じで並べてみたw
(TOEIC630点、英検準2級クラスです・・・)

英語表記のパーマリンク完成

Permalinkを編集し終わったら保存してブラウザで確認してみよう。
こんな感じで表示されていたらOKです。

記事のタイトルが日本語だと手動で英語に変換する必要があるので・・・
もの凄く面倒ですね。見た目はよいけど。
(;´∀`)

この記事をシェアする

コメント

コメントは管理人の承認後に公開されます...

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

おすすめ

タグクラウド

カテゴリー